100年以上の歴史を持つ杉藤楽弓社の弓となります。
弓の良し悪しは棹材(スティック部)で決定されると言われます。
天然材料の中より、弓に最適な棹材を選び
伝統的な弓作りの感覚を身につけた職人が
丁寧に作り上げている弓となります。

ヘルナンブコに近い素質を持った次世代の棹材「NEO Brazil」は
強度、しなやかさは前回までのブラジル材よりも
優れた材を使用しており
フロッグはプラスチックから黒檀へ変更されております。

これからチェロを始める方におすすめの弓です。

【弓仕様】

 棹 ネオブラジル材(Neo Brazil)
フロッグ黒檀
金具ニッケル
雄ネジプラスチック・目付















日本記者クラブ
「HAPPY NEWS」大学生大賞 募集中!

欲しいの 【新商品】杉藤チェロ弓No.300 4/4~1/10-弓

欲しいの 【新商品】杉藤チェロ弓No.300 4/4~1/10-弓


欲しいの 【新商品】杉藤チェロ弓No.300 4/4~1/10-弓