NATIVE INSTRUMENTS TRAKTOR KONTROL Z2

単純に「DJミキサー」としてのクオリティが評価されている、TRAKTOR対応 2CH DJミキサー&インターフェース。

本当の意味での連携を実現するTRAKTOR DJミキサーである本製品。

「コントロールヴァイナルシステムを構築するための接続」の必要がなく、TRAKTOR KONTROL Z2に、普通のDJミキサーと同じくターンテーブルやCDJを接続し、 TRAKTOR SCRATCH PRO 2ソフトウェアがインストールされたコンピュータを接続すれば、それだけでコントロールヴァイナルシステムが構築できます。

そしてTRAKTOR KONTROL Z2の入力選択スイッチを切り替えれば、ターンテーブルやCDJの入力に切り替えることもできるので、CDや普通のレコードも使えます。


この事だけをフィーチャーすると「自宅用のDJミキサーとして非常にオススメ」といえます。

ところが、そんなつもりで導入した人たちが、近頃のTRAKTOR KONTROL Z2のミキサーとしての能力に惚れ込み、クラブへ持ち込むことも増えているそうです。詳しくは、次項に。


TRAKTOR KONTROL Z2 内容品

・TRAKTOR KONTROL Z2本体
・TRAKTOR SCRATCH PRO 2 ソフトウェア(ダウンロード)
・TRAKTOR SCRATCH PRO 2 コントロールバイナル
・TRAKTOR SCRATCH PRO 2 コントロールCD
・電源ケーブル

超良質のハイブリッド・パフォーマンスを実現してくれる、本格派の最良の機材。

単純に、ミキサーとして非常に高品位

TRAKTOR KONTROL Z2は、まず、ミキサーとしての基本機能についてプロフェッショナルなDJの意見を伺いながら開発されたミキサーですので、フェーダーやノブの感触はDJコントローラーとは違ったDJミキサーらしい高級感のある感触を持っています。

またクロスフェーダーにはInnofadersが採用されており、プロフェッショナルな純度でのスクラッチも可能。

そして、2chそれぞれに独立したフィルターを内蔵し、この価格でこれだけのバリューがあるのは確かに他にありません。




TRAKTOR SCRATCH PRO 2 ソフトウェアのコントローラーとしての側面

まずはMacro FXノブが2系統。TRAKTORの特徴的で高品位なエフェクトをこれでコントロールする事が可能です。

TRAKTORのエフェクトの素晴らしさは、ほとんどの人が認める高い評価を集めるものですが、ミキサーからそれをコントロールできる手軽さは利便性が極めて高いものです。


次に「ループエンコーダー」。

ちゃっかりループ尺の表示がチャンネルフェーダー上に表示されるので、迷ったり間違えたりする事なくループパフォーマンスができる事でしょう。


そして2つのREMIX DECKセクション。

まるでAbletonLiveのように「クリップをコントロールできる」TRAKTORソフトウェアのREMIX DECKを、4つのパッドでコントロールする事が可能です。一つのREMIX DECKに対し、4つのCHが内蔵されているREMIX DECKですので、再生中の楽曲に彩りを加えたり、スクラッチの為のオケをコントロールしたり、スクラッチネタを用意したり、、、と使う人によって様々なアプローチができるこのREMIX DECKまでもコントロールできるのは素晴らしいポイントです。


さらに、、、

TRAKTOR KONTROL Z2は「電源供給できるUSBハブ」としても機能するので、F1やX1を接続して、エフェクトやREMIX DECKのコントロール性能をより詳細に行うといった使い道も可能にします。

関連タグ:ネイティブインストゥルメンツ トラクター DJソフトウェア PC-DJ

仕様詳細・対応動作条件は、メーカーサイトの情報をご確認の上、お買い求めください

日本記者クラブ
「HAPPY NEWS」大学生大賞 募集中!

『4年保証』 NATIVE INSTRUMENTS Z2 KONTROL TRAKTOR-その他

『4年保証』 NATIVE INSTRUMENTS Z2 KONTROL TRAKTOR-その他


『4年保証』 NATIVE INSTRUMENTS Z2 KONTROL TRAKTOR-その他