カネテック

06-4259-9333



別途電装品要
磁力のON/OFFや強弱・遠隔操作を整流器(別途要)の操作で行なえますので、自動化製造ラインに使用できます。
用途
自動プレスの材料送り、シャーリング材料のたわみ防止をはじめ、各種自動化機器から工業用ロボットの把手部まで、広い範囲に応用できます。
特長
●屈曲や振動に対する耐久性の格段に優れた特殊ケーブルを採用しております。
●電磁なので、磁力のON/OFFとその遠隔操作に電気的制御が応用できます。
●連続使用が可能です。
●メッキ仕上げを施しています。
使用上の注意
吸着面の錆・傷等は吸着力に影響を与えますので、定期的に補修を行ってください。
寸法:φ80×60mm
最大吸着力:2000N(200kgf)
取付穴 M1:M10×1.5深15mm
取付穴 M2:φ6深6mm
取付穴 P1:20mm
コード:C/φ6.2mm P2/15mm
電圧:DC90V
電流:0.26A
使用率:連続100%ED
適用整流器:KR-N101、KR-N103、RH-M102C、RH-M105B、RH-M205B、RH-M210B
質量:1.7kg
※Bタイプ:コード長0.3m
※最大吸着力は、SS400、20mm厚、研削仕上面のテストプレート全面吸着の値です。 1N≒0.1kgf
※防滴タイプの製作も可能です。
※許容温度 電磁ホルダKE各形、周囲40℃以下、吸着物50℃以下でご使用下さい。さらに高温の場合には、ご相談下さい。
※鋼板厚に対する吸着力及び、空隙に対する吸着力はそれぞれグラフに示す通りです。
※最大吸着力とは、吸着物の材質、形状、面仕上等、最も適した条件で得られる吸着力のことです。従って実際には、状況により大巾な低減値能力で選定します。一般的な吊上能力はグラフから得られる吸着力の1/2以下となります。なお、吸着物の吸着面が穴や溝で全面が得られない形状とか、吸着搬送時に大きなG(加速)が加わると云った特殊状況の場合は、あらかじめご相談下さい。
※電磁ホルダは、通電のOFFだけでは残留吸着力が残ります。吸着物の質量が残留吸着力を上回っている場合は離脱しますが、そうでない場合は自動釈放形を除いて、一般的には逆励磁による減磁機能付の整流器が必要です。
※電磁ホルダは防滴構造ではありません。防滴仕様についてはご相談下さい。
※電磁ホルダ用整流器に無停電電源装置を使用する場合はあらかじめご相談下さい。

(ブランド) KANETEC
(メーカー) カネテック株式会社



商品名: 電磁ホルダ
カテゴリー: アウトドア・日用品・清掃 > アウトドア・日用品 > 文具・OA機器 > マグネット・吸盤フック
レビューを投稿する

日本記者クラブ
「HAPPY NEWS」大学生大賞 募集中!

男女兼用 カネテック 電磁ホルダ KE-8B-その他

男女兼用 カネテック 電磁ホルダ KE-8B-その他


男女兼用 カネテック 電磁ホルダ KE-8B-その他